体の疲れが溜まっている方へ

<お風呂に入りましょう!>
お風呂に入ると、血行が促進され、体内の老廃物や乳酸などの疲労物質がより早く排出されやすくなります。そのため疲れが取れ回復が早くなります。
肩こりや腰痛は、冷えや長時間のデスクワークなどで緊張した筋肉や関節に疲労物質が溜まり、それが血管を圧迫することで起こると言われています。血行が良くなると、それらの疲労物質を体外へ排出しやすくなるので、肩こりや腰痛の緩和につながります。
※しばらく風呂に入っても疲れや痛みが取れない場合は、筋肉が凝り固まっているのでぜひ当院で治療を開始しましょう‼
TEL:072-226-1010
まらうど鍼灸整骨院